ブログ収入でローン返済

住宅ブログって稼げる?私は半年で16万円でした

こんにちは。
家系(ラーメンじゃなくマイホーム)の特化型ブログを開設し、半年で月最高8.9万円(総額16万円)だった住宅ブロガーのマドリエです。

住宅ブログは検索で調べても情報が古いことがほとんどじゃないですか?
私は質が高く、タイムリーな情報(坪単価など)を発信するように心がけたら、アクセス数と収益がグンッと上がりました。

この記事では、検索上位に入ったページを多数紹介しながら、具体的に何をしたのか紹介します。

タウンライフ収益管理画面収益化した管理画面の一部

↑は現時点での収益化に成功したアフィリエイトの管理画面です。
これの見方は記事後半で詳しく解説しています。

この記事はブログ初心者の私の実体験が凄く細かくまとめてあります。

試行錯誤したアクセス数と収益の上げ方とか。
恐らく、どこの住宅ブログでも紹介していないぐらい。

どの記事で、何て書いて、どんな方法で、アクセスと収益を上げていったのかを、詳細にです。

マドリエ
マドリエ
一切もったいぶりません。
「ここはマネできるな」って所はどんどん活用してください。
住宅ブログって稼げる?私は半年で16万円でした
この記事で分かること
  • 住宅ブログの半年PV数・収益
  • 各月に何をしたか(細かく紹介)
  • 収益化させる超具体的な文章

半年のアクセス数・収益

住宅ブログ半年のアクセス数と収益単位:円(100円未満切り捨て)

こちらが半年の収益とアクセス数です。
半年で27記事、少ない方ですね(笑)

でもこれ以上ペースを上げちゃうと家事に育児に家庭が上手く回らなくなりそう。
私のスタンスはあくまでも《スキマ時間》ってことは譲れません。

ブログを始めるきっかけ

マイホーム建築を機会に「可愛い間取りを書きたい!」から始めたブログ。
家を建てるときに間取りを書くことにハマったのが動機でしたね。

旦那が仕事のなか、4歳と7歳のチビちゃんを相手にする日々。
専業主婦を卒業し「自宅で家事育児しながら稼ぐママ」に憧れていたのでブログを選びました。

と言うよりも「数千円でもお小遣いを増やしたい」というのが本音。
夫の年収は4〜5百万円と並ぐらいの家計だと思います。
「あわよくば家計も楽にしたい」と思っていましたが、いろんなブログを見ていると現実は厳しそう。

マドリエ
マドリエ
目標は低く設定し、頑張りすぎないでブログを書き始めました。

各月のメンタルと戦略

ブログを書くパソコンとタブレット

初めは何も考えないで記事を書き続けてました。
でもそれじゃアクセスも収益も先が見えてきませんでした。

1ヶ月目(11月)

1記事あたり1,000文字前後の短い記事を5記事投稿。
でも作業時間は結構かかったな…。

間取りを書く→3~5時間
記事の叩き台作成→2~3時間
編集~完成→2~3時間

だいたい1記事書くのに10時間(笑)
アクセスのほとんどはInstagram経由でした。

Instagram:@madorie.official

このインスタアカウントは記事を書いたり、リライト(記事の編集)をした時に更新するメインアカウントです。
3ヵ月目にサブアカウントも開設します。

2ヶ月目(12月)

マドリエ
マドリエ
アクセス数が増えない…。

アドセンスに合格し、収益が約150円。
ここまでブログに費やした時間は100時間超え。
時給1.5円とメンタルがボロボロです(T T)

でも焦って記事数を増やしたり、作業時間を増やしたりはしませんでした。
《スキマ時間》でしかやりません。

私のスキマ時間
  • 昼間の空いた1時間程度
  • 子供が寝た後3時間(9~12時)
  • 週に2~5回(ほぼ平日)

3ヵ月目(1月)

150円→12,300円

(12月→1月)

収益82倍に!

マドリエ
マドリエ
流石にニヤケが止まりませんでした。

3ヵ月目は大きく3つの舵を切りました。
この方向転換は大成功。

半年の中で一番の成功事例だと断言できます。
これをしなかったら半年で月8万円越えは無かったな。

3つの方向転換
  1. インスタのサブアカウント開設
  2. アフィリエイト導入
  3. 間取り記事→ハウスメーカー記事

ここは後で自分でも振り返りたいポイントなので詳しく書いていきます。

インスタのサブアカウント開設

検索で入ってくる記事が1つ【26.25坪】2.5畳の和ルームで家族を繋ぐミニマムハウス」しかありませんでした。
しかも検索ワードは「2.5畳 和室」と、なんともマニアックなもの…。

2ヵ月目までのアクセスはほとんどインスタ経由なんですね。
私の場合だと、1ヵ月で1,000PV近くインスタから見に来てくれています。

もう1つアカウントを開設したら…

922PV→2,274PV

アクセス数2.4倍に!

サブアカウントは過去記事を毎日投稿するスタイルです。
これで検索流入の無い記事も読者の目に留まるので、死に記事(誰にも読まれない記事)がなくなります。

マドリエ
マドリエ
せっかく書いた記事は最新でなくても読んでもらいたくて、サブアカウントで紹介することにしました。

Instagram(メイン):@madorie.official
Instagram(サブ):@madorie.blog

アフィリエイト導入

住宅ブログのアフィリエイト

アクセス数はグンと伸びてくれました。
次は収益も伸ばしたい所です。

ここで導入したのが「タウンライフアフィリエイト」です。

ここはハウスメーカーの一括資料請求ができるため、当時の間取り記事との相性が良いと判断し導入しました。
登録後に調べて分かったんですが、普通のASP(アフィリエイトを紹介する企業)は他社の案件を紹介するため単価が低いようです。

しかしタウンライフアフィリエイトは自社案件をブロガーに提供しているため、単価がメチャクチャ高い(資料請求で税込み12,342円)んですね。

タウンライフの強み
  1. 無料一括資料請求1件で12,342円の超高額報酬!
  2. オリジナル間取り・見積り作成!
  3. 土地探しもしてくれる!
  4. 振込手数料無料
マドリエ
マドリエ
私の住宅ブログとの相性が抜群でした!

私自身も家づくりで活用していたサイトで、利用価値が高いことは確認済み。
それが高額アフィリエイトサイトと知ったときは、運の良さに震えましたね。

現在家づくりをされている方、住宅ブログを書かれている方、SNSで家づくりの過程を発信されている方は登録しなきゃ損するサイトです。
この月(3ヵ月目)は2,247PVで1件の成果があった私が証明しています。

≫ タウンライフアフィリエイト公式HP
 (こちらから登録が出来ます)

間取り記事→ハウスメーカー記事

間取り記事が検索では鳴かず飛ばず。
タウンライフに登録したため、気分転換に新ジャンルに挑戦してみました。
それが「ハウスメーカー分析記事」です。

「分析」と言っても自分で足を運んで仕入れた情報を紹介しているのがメインですので、現在家づくりをしている方が進捗状況を紹介している「リアルタイムの生きた情報」を発信しているのと何ら変わりありません。

ただこの「リアルタイムの生きた情報」がみんな欲しいんですよね。
インスタで紹介すると、凄くアクセス数が伸びます。

まずはタマホームの実体験を思い出すため、再度住宅展示場に足を運び情報収集です。
それらを記事にしたらGoogle検索のトップページ(検索して最初に表示される10件)に3記事がランクインしました。

検索での人気記事

大安心の家 坪単価」→3.7位

タマホーム キャンペーン」→5.0位

タマホーム デメリット」→4.6位

マドリエ
マドリエ
以上、ここまでが3ヵ月目に大きく舵を切った大成功事例です。

インスタのサブアカウント活用で死に記事を無くし、アフィリエイトサイトに登録し、ハウスメーカーの生きたリアルタイムの情報を発信することで、アクセス数も収益も桁違いに上がりましたよ。

4ヵ月目(2月)

検索流入が増え…

2,271PV→10,021PV

アクセス数4.4倍に!

3ヵ月目で検索に表示されるコツを掴みかけた私。

検索順位は記事を書いて1ヵ月後ぐらいから徐々に上がっていくようです。
先月書いたタマホーム記事がじわじわと順位を上げ、トップページに表示されていきます。
この月の記事でトップページ表示は1つ、2ページ目(検索順位11~20位)表示は2つです。

4ヵ月目に書いた主な記事

ヘーベルハウス 見積り」→9.0位

一条工務店 デメリット」→2ページ目

イズロイエ 坪単価」→2ページ目

インスタのような即効性の無い検索流入はじれったい反面、順位が上がっていくのを見る楽しみがあります。

 一括資料請求が2件入ったことが大きく…

12,300円→26,300円

収益2.1倍に!

先月は2千PVあたり1件のアフィリエイト収益が発生しましたが、今月は1万PVで2件の収益発生でしたね。

コスパは下がりましたが、収益もアクセス数も上がったんで内心大喜びでした。

マドリエ
マドリエ
2ページ目からトップページに行ったとき、アフィリエイト収益が入ったときは頬が緩んじゃいます。

5ヵ月目(3月)

検索流入が増え…

10,021PV→12,155PV

アクセス数21%up

先月の積水・一条・へーベル記事が徐々に検索順位を上げ、アクセス数が底上げされたように感じます。
それとアクセス数増加の要因は、3月という決算前の契約駆け込み需要に後押しされたのも大きいと思います。

 一括資料請求が3件入り…

26,300円→39,990円

収益52%up

アドセンス1,200円→2,300円

アフィリエイト24,400円→36,600円

収益も順調に伸びてくれていますね。

この月は今まで書いたハウスメーカー記事の質を上げるために、3つの記事にチャレンジしてみました。

過去記事の内部リンク先を増やして、読者に選択肢を与える質の上げ方を試してみました。

5ヵ月目に挑戦した3記事

ハウスメーカー 工務店 選び方 2021」→3.0位

ハウスメーカー 坪単価 ランキング 2021」→3ページ目

マイホーム 本 厳選」→4.0位

こちらは検索の母数が多い「ビッグワード」の記事です。
検索トップページに表示されていますが、4ワード(ハウスメーカー+工務店+選び方+2021)だったり、「厳選」だったりユーザーが検索窓に入力する確率が低いです。

正直、この3記事は検索からほとんど読まれていません。

「オススメ」のように検索窓に入力されやすいワードや、2ワード(タマホーム+キャンペーン)でトップページに表示されるとドバっと検索流入が増えることを実感しました。

マドリエ
マドリエ
検索されやすいワードや2ワードは他のブロガーや企業も頑張っているので、現時点では食い込むのが難しそうです。

6ヵ月目(4月)

半年目の4月はリライトで記事の質を上げることに時間を割きました。
よって新規記事は2記事。

検索流入が減り…

12,155PV→9,537PV

アクセス数27%down

新規記事を書かなかったのが悪いのか、3月決算の駆け込みが減っての反動なのか…。
先月、先々月よりも低いアクセス数になってしましました。

マドリエ
マドリエ
ただ《スキマ時間》のルールは守り続けています。だってドラマを見る時間は削れないですもん(笑)

 一括資料請求が7件入り…

39,990円→89,300円

収益123%up

アドセンス2,300円→3,700円

アフィリエイト36,600円→85,600円

収益がドバドバっと上がりました!
以前確保した検索流入の読者がビッグワードの3記事もしっかり読んでくれ、収益率がアップしたんですね。

また、収益の柱であるタウンライフ記事を更に1本追加しました。

6ヵ月目に書いたタウンライフ記事

ー 」→検索圏外

以前のタウンライフ記事は「最高のハウスメーカー&工務店の選び方2021」と、タイトルから見ても一歩引いた第三者的な立ち位置で内部リンクからの流入用記事でした。
ただ今回は「タウンライフ家づくり」を使ってみた【これが無料はバズるよね】と、バリバリの実体験、当事者の私の感じたままのレポート記事です。

マドリエ
マドリエ
この記事を投稿後インスタ紹介ですぐに2件の資料請求が入り、即効性を強く感じた記事でした。SNSで情報発信している人にもおススメです。

この月は主に、内部リンクの整理に時間を割きました。
主にやったことは2つ。

  1. タウンライフ記事をハウスメーカー記事に挿入
  2. 読んでいて自然にタウンライフ記事を読みたくなるよう、前後の文章の流れを調整

①は短時間で簡単にできました。
でも問題は②です。
野暮ったくタウンライフ記事を紹介しても、クリックされなければ読者の為にもなりません。

あくまでも読者ファーストで「選択肢を増やしてあげる」ように心がけ、記事全体のバランス調整が大切だと感じました。
5ヵ月目は①しかしなかったのですが、6ヵ月目に②を意識してリライトしたことで収益が2.2倍になりましたので、間違った選択では無かったのかな。

タウンライフの魅力を伝える

上記の②はちょっと難しいことを言っているように感じますが、慣れれば簡単ですよ。
と言うよりも、タウンライフを紹介しやすいように記事を書いていけば良いだけです。

ハウスメーカー探しならタウンライフがオススメですよ!

無料なので是非登録してください!

相見積もりをするならタウンライフを使わないなんてもったいなすぎる!

300万円以上も得した人がいるようですよ!

土地探しならタウンライフ!

今なら無料で本が貰いますよ!

「!」を多用した熱の入った紹介文で、読者の心を掴みそうにも感じますね。
でも私はこれで成果がありませんでした…。

読者の「知りたいこと」と著者の「伝えたいこと」が噛み合わず、全く心に届きません。
そう、読者は何かしらを解決したくて記事を読んでいるんです。

その不安や問題を見抜いて「答え」を用意することが大切でした。

「どこのハウスメーカーが良いのか迷ってしまいますよね」

→タウンライフなら複数のハウスメーカーからオリジナル間取りを書いてもらえるので、提案力を比較できますよ。

「予算内に収まるか不安になってしまいますよね」

→私はタウンライフを利用したため、住宅展示場に行く前から見積書が手元にあり、安心して打ち合わせに行くことができました。

「土地無しでも間取り・見積りは作成して欲しいですよね」

→私も最初は土地無しでした。土地探しと間取り・見積り作成が同時進行でしたので、安心して土地を購入できたのもタウンライフのおかげです。

良い例と悪い例、どちらの方が読者の為になるかは一目瞭然ですね。

アピールポイントも、的を外せば鬱陶しいセールストークです。

「興味のない投函チラシ」とまでは言いませんが、1度読む気がなくなるとその先に進んで貰えなくなります。
優先すべきは「言いたいこと」でなく「問題に対する答え」であることをお忘れなく。

その点タウンライフは「間取り作成・見積作成・土地探し・本が貰える」と、多くの問題に対する解決策を用意しています。

しかも「無料」です。
読者は気軽に申し込むことができますよね。

タウンライフアフィリエイトの注意点

タウンライフに限ったことではありませんが、アフィリエイトには2種類あります。
「自己アフィリエイトOK」と「自己アフィリエイトNG」です。

【自己アフィリエイトOK】

自分で申し込みOKな案件

【自己アフィリエイトNG】

自分で申し込みがNGな案件

タウンライフ自己アフィリエイト禁止タウンライフ管理画面(本人申込×)

タウンライフアフィリエイトのサイトにはたくさんの案件があります。
私は数ある案件の中でも「タウンライフ家づくり」を主軸にブログで紹介しています。
記事によっては「タウンライフハウスメーカー」「タウンライフ間取り」を紹介することもありますね。

この3つは全て報酬が12,232円(税込)の高額報酬ですが、いずれも「自己アフィリエイトNG」です。
欲張って自分のページに貼った広告ページから申し込みをしてしまうと、今後タウンライフアフィリエイトを利用できなくなってしまうのでご注意ください。

≫ タウンライフアフィリエイト公式HP

小手先で通用するなら誰でも稼いでいる

ハウスメーカーでの体験談もそう、今の見積書(坪単価)を情報発信するのもそう、読者は「リアルタイム」「実体験」を強く求めています。

【リアルタイムの記事】

どんな優良な過去記事よりも読者が集まります。

【実体験の記事】

リアリティが生まれ読者の心を動かします。

ここまで何度も紹介したタウンライフもそうです。

実際に使っていないのに、ホームページだけを読んでそれっぽく紹介するよりも、実際に家づくりの過程で利用し紹介をすれことが大切です。

タウンライフを利用することで生まれる「物語」を読者は求め、共感が生まれ、行動(収益)に繋がります。

私が利用した実体験は「タウンライフ家づくり」を使ってみた【これが無料はバズるよね】で紹介しています。

ここでも実際に頂いたオリジナル間取り・見積書を全て公開し、利用することで生まれた「物語」を紹介しています。

この記事の「物語」

平日はパパが休みだし、土日だと子育て家庭はわんぱくな子供達を連れての打ち合わせはストレス。
私もそうでした。
我が子は結局パパかママかYouTubeが相手しないとダメなんですよね。

タウンライフを利用すれば3分の入力で間取り・見積書・土地情報が届き、営業マンとの打ち合わせをしないでも各ハウスメーカーの比較ができました。

気になるハウスメーカーを絞ることもできたし、工務店とハウスメーカーの間取り・見積りの比較もできた。
なにより、たくさんの間取りプラン・アイデアを見ることは本当に楽しい!

タウンライフ家づくり」を使ってみた【これが無料はバズるよね】より要約

私の「子供との打ち合わせストレス」という問題を解決してくれ、更には「工務店とハウスメーカーの違いを知れた」や「間取りを見比べる楽しさ」という実体験による物語でした。

問題を解決してくれた実体験から、この記事から資料請求が最も多く発生しています。

収益化の証拠

タウンライフ収益管理画面タウンライフ収益確認画面(5/8時点)

↑は現時点での管理画面をスクショしたものです。
タウンライフは資料請求が発生した翌月15日に承認。
(私は今まで承認率100%です)

管理画面には税抜き金額(11,120円)が記載されていますが、振込時は税込み金額(12,232円)×承認件数が振り込まれます。
最低振込金額が3,000円ですが、一括資料請求は12,232円なため1件の承認から振り込まれるのも嬉しいですよね。

実際にタウンライフを利用した「実体験記事」を書いて収益化してみて下さい。

≫ タウンライフ公式HP
(一括資料請求が出来るページです)

おわりに

偏差値43農業高校卒の私。
パソコン関係の仕事はしたことが無い私。
そんな専業主婦の私でも出来ました。

このブログのやり方が正解なのかは分かりません。
でも月8.9万円は私にとって大満足な金額です。

もし家づくり中でブログを始めたい方は参考にしてみてください。
そして、どんどん私のやり方や記事を真似してみてくださいね。

繰り返しになりますが、重要なので最後にもう一度言います。
自信をもって住宅ブログでおススメできる収益化方法は、タウンライフアフィリエイトです。

≫ タウンライフアフィリエイト公式HP
(アフィリエイト登録が出来るページです)

今までのPV数・収益報告はリンクを載せておきます。
その時々の改善内容と戦略を細かく載せていますので、ブログを始めた方は参考にしてみて下さい。

3ヵ月目-住宅情報ブログでPV数1位
6ヵ月目-ブログ開設半年で収益16万円
7ヵ月目-PV数が3.5倍になったテク
8ヵ月目-PV数上がるも収益2割減
9ヵ月目-PV数・アクセス数半減
10ヵ月目-ブログ更新せず10万円/月