ブログ収入でローン返済

住宅ブログ1年「収益は大満足の結果でした!」

こんにちは。
住宅ローン返済の足しにブログを始めたマドリエです。

1年ブログを運営し収益は71万円。
総アクセス数は18.9万PVでした。

それでは、12ヶ月目のレポートスタートです(^^)

住宅ブログ12ヵ月収益・アクセス数

PV数・収益の推移

まずは12ヶ月目の成果を数値で見ていきましょう。

12ヶ月目

PV数 15,872PV (-3,267)
アドセンス 4,000円(-2,500)
アフィリエイト 53,500円(-45,800)
今月の合計 57,500円(-48,300)
12ヶ月合計 712,400円 (+57,500)

(±○)→前月比・100円未満切り捨て

【PV数】

アクセス数(ページ表示数)

【アドセンス】

Google自動広告

【アフィリエイト】

提携企業広告

振り返り

ブログ収益12ヵ月目ブログ収益12ヵ月目

アクセス数

アクセス数は7月をピークに3ヵ月連続で減少。
一時期に比べたら3割ほど減少しました。

先月まではアクセス数が下がっても収益は上がっていました。
今月はアクセス数と同じく収益も減少。

当ブログは毎月のようにお伝えしてすが、「不安を解消できるサイト」を1番の目標に、そして収益に結びつけています。
アクセス数が落ちようと、「問題を解決したい!」と強く望む方へ解決策を提案することに重きを置いています。

読者の問題解決の先に当ブログの収益が付いてくるので、細かなアクセス数の増減よりも「問題を抱えている方がこのブログを発見できるか」を重視していきたいです。

アドセンス

Google自動広告のアドセンスは読者毎に異なる広告が掲出されます。
クリック毎に収益が生まれますが、当ブログでは先月1クリック平均83円。(広告毎に単価が変わります)
前月が82円だったのでほとんど変化なしです。

アドセンスはアクセス数に比例して伸びます。
12ヶ月目は前月とアクセス数が減り、収益も減りました。

アクセス数が17%減少したのに対しアドセンス収益が38%減少。
もう少し伸びて欲しかったと感じています。

アフィリエイト

アフィリエイトはクリックだけでは収益が生まれず、その後「注文」があって初めて収益発生となります。

12ヶ月目は案件が10件発生し、キャンセル3件で成約7件。
高額案件4件、少額案件3件の成約です。
3つのキャンセルだった案件は全て少額案件でした。

このブログの生命線は「高額案件をどれだけ伸ばせるか」なため、先月はしょっぱい結果となりました。
だってアフィリエイト収益が半分以下(105,800円→57,500円)なんですもん(T_T)
しかし、少額案件はここ最近伸び始めているので成長に期待したいと思います。

ブログ経費は1年で6万円

経費

1年を通してブログにかかった経費の総額は6万円です。
内訳は「ブログのデザイン代:1.5万円」「月々1,000のサーバー代:年1.2万円」「記事を書くためのタブレットPC:3.3万円」です。

今後はデザインを変えたりタブレットを交換しない限り、サーバー代のみ年1.2万円で運営ができます。
既にPCを持っていたりデザインに拘りを出さなければ、初年度から年1.2万円だけです。

ブログはユーチューバーに比べたら導入コストが低いと感じています。
(ユーチューバーになるには20〜50万円、初期投資が必要らしいです)

スローペース更新

ゆっくりブログ更新

ブログ運営10ヶ月目に出産をし、その前後はまともに住宅記事を書いていません。
多少の記事のリライト(加筆・修正)はしました。

この4ヶ月ほどはブログの収益報告記事しか書けていなく、収益だけでなくアクセス数も減少傾向…。
ただこれは繁忙期に入れば少しは戻るのではないかと予想しています。

もう少ししたらまた記事のスピードを上げていければと妄想中。
ただこればっかりは、子供を第一にスキマ時間でのブログ運営なためいつになることやら…。

でも4ヶ月まともに記事を書かずに数万円〜10万円の収益化に成功できたことは、私にとって大きな精神安定剤です。

収益化に成功した1つの理由

喜ぶ赤ちゃん

ここまで収益を毎月出せているは、このブログとアフィリエイト案件の相性が良かっただけです。

その案件はタウンライフ家づくり
当ブログ収益の8割はこの案件からです。
むしろ今まで紹介してきたアフィリエイト収益の99%はタウンライフ家づくりからです。

収益割合

アフィリエイト→8割
(注文確定で収益)

アドセンス→2割
(自動広告クリックで収益)

ここまで収益化に成功したのは、間違いなくタウンライフアフィリエイトのお陰です。
現在家づくりをされている方、既に家を建てられ住んでいる方は、体験談や調査レポートを紹介することで、私のように素人でも住宅ローンの足しにすることができます。

特にハウスメーカーで建てた方、検討されている方はチャンス。

ピンポイントな工務店や設計事務所はあまありにも検索ボリュームが少なく、アクセス数を伸ばすことが困難です。
全国展開されているハウスメーカーであれば、全国各地に検索する人がいるということ。
地域密着の工務店では、その地域の人しか検討しませんし検索もしませんので、アクセス数は壊滅的。
収益化のチャンスを伸ばすにはアクセス数が多いに越したことはありません。

しかし、確かな需要があればアクセス数はあまり関係ないのがアフィリエイトの良い所です。
1人でも強く「欲しい!」と感じる商品やサービスを紹介できれば、1万円以上の収益を得ることができるのです。
(私はこれを最も意識してブログを書いています)

それでは、アクセス数主義のアドセンスと、需要主義のアフィリエイトを当ブログに置き換えて見ていきましょう。

Google AdSense(グーグル アドセンス)

【12ヶ月目アドセンス】

15,782PV→4,000

1PVあたり0.25

アドセンスはGoogleが運営している自動広告で、紹介したとおりアクセス数に比例して収益化しやすいです。

アドセンスの1クリックあたりの平均単価は30〜40円前後と言われています。
参考までに金融・保険・転職などの単価は高く、Amazon・楽天・スマホアプリの単価は安いです。

このブログは住宅ネタオンリーの特価ブログ。
読者に表示される広告も不動産関連が多く平均単価は高めです。

先月このブログは1クリック平均83円。
ゲームアプリなどの広告は1クリック平均10円未満がほとんどなため、やはり住宅ブログは収益化しやすいジャンルなのだと感じています。

≫ Google AdSense公式HP

アフィリエイト

【12ヶ月目アフィリエイト】

15,782PV→53,500円

1PVあたり3.39円

(ちなみに11ヵ月目は5.19円)

アドセンスに比べアフィリエイトは収益が発生するハードルは高いです。
しかし、収益が発生したときの金額はアドセンスと比較になりません。

私が活用しているタウンライフアフィリエイトは1件あたりの報酬が1.2万円を超えてきます。
アドセンス広告は100クリックで約8,000円ですが、アフィリエイトなら1件注文で1.2万円。
どちらの方がコスパが良いかは一目瞭然ですね。

アフィリエイトはTwitterやInstagramのようなSNSでも紹介ができます。
(アドセンスは不可)
ブログでなくても収益化しやすいため、多くの方が登録しています。
家づくりアカウントでタウンライフを利用した体験談を紹介し、リンクにタウンライフアフィリエイトを張っている人をよく見ますね。
アドセンスもアフィリエイトも登録は無料です。

≫ タウンライフアフィリエイト登録ページ
≫ タウンライフ家づくりを利用する(住宅会社資料請求)

おわりに

ブログ運営を1年続けられほっとしています。(後半4ヶ月はまともに記事を書きませんでしたが)
そして安定こそしていませんが、収益も数万〜10万円も手にすることができたため一安心です。

この1年でブログにかかった費用は6万円。
そして収益が71万円。
うん、65万円のプラスですね(^^)♪

収益報告記事も1年が経過したため、ここで区切りをつけたいと思います。
ブログ素人でも、途中で更新を止めても、こうやって収益を生むことができるブログには正直驚いています。

もっともっと為になる記事を書いて、読者の悩みを解決し、収益に繋げられればと思います。
最後までお読みいただきありがとうございました。

3ヵ月目-住宅情報ブログでPV数1位
6ヵ月目-ブログ開設半年で収益16万円
7ヵ月目-PV数が3.5倍になったテク
8ヵ月目-PV数上がるも収益2割減
9ヵ月目-PV数・アクセス数半減
10ヵ月目-ブログ更新せず10万円/月
11ヵ月目-完全な不労収益
12ヵ月目-「収益は大満足の結果!」