マドリエ住宅分析室
「えっ、ここまで調べるの⁉」
ハウスメーカーの選び方

怠け者が感情揺さぶる家を手にする方法

住宅業者(ハウスメーカー・工務店)選びって大変ですよね?

提案してもらった間取りがイマイチ…。
建売みたいなデザイン…。
ってか、打ち合わせ中に子供がおとなしくしてくれない(TT)!
そもそも住宅業者がどれだけあるのか分からない!!

しかし、そんな住宅業者選びも、一瞬で解決できる方法があるんです。
今回はその方法を118万人以上が活用した、たった1つの無料サイトと共に紹介していきます。

怠け者が感情揺さぶる家を手にする方法

118万人が選んだサイト

率直に言いますね。
私も利用し、118万人が選んだ無料サイトはタウンライフ家づくりです。

マドリエ
マドリエ
でもなんで家を建てた118万人は、タウンライフを選んだのでしょう?

なぜなら公式ホームページからの資料請求や住宅展示場へ直接行くよりもメリットが圧倒的に多いから。
ネットで7つ項目をチェックし要望を記入するだけで、無料であなただけの間取り図+見積り作成、更には土地探しをしてもらえます。
600社以上の住宅業者の中から、あなたの家の近くの住宅業者が、です。

マドリエ
マドリエ
希望エリアで家を建てられるハウスメーカーと工務店が一瞬で分かりますね!
住宅会社選びの手間が省けそうです。
タウンライフでもらえるものタウンライフでもらえるのも

タウンライフ家づくり

無料で簡単だから選ばれる

これは私の体験談です…。

住宅展示場のキッズスペース

ハウスメーカーに足を運びます。
1回あたり2時間の打ち合わせを3回。
打ち合わせに1ヵ月近くかかりました。

やっと頂けた間取りと見積り。
でも何だか間取りに設備にしっくり来ない…。

『そもそも、希望予算を伝えたのに何で金額オーバーしてるんだよ!!』(心の声)

更にはおとなしくしてくれない子供たち。
(当時子どもたちは2歳と5歳でした)
次のハウスメーカーを探したい。
でも子供の機嫌も自分達のメンタルも持つか不安…。

マドリエ
マドリエ
子供たちってキッズスペースに長くは居られないんですよ(TT)
結局はパパとママの近くに居ないとダメなんです。

次のハウスメーカーを調べようとするも、公式ホームページからでは資料請求しかできません。
案内のパンフレットだけでは金額も、自分たちの家族にあった間取りも見えてきません。

しかし、タウンライフを活用すればどうでしょう?

スタバでスマホをいじる女性

少なくても1社あたり6時間(2時間×3回訪問)もかかる打ち合わせは不要です。
子供たちの様子を心配する必要もありません。
カフェモカを片手にスマホで入力するだけ。

タウンライフ入力画面7つのチェックと要望記入で完了

5分程の入力で間取り・見積り・土地情報が5日程で手元に届きました。
無料で。
しかも複数の住宅業者から。

たったこれだけです。
同じ条件で一括依頼が出来るため比較するのにも最適です。

マドリエ
マドリエ
ズボラな私でも出来ました。

利用者の見積り比較

タウンライフでもらう見積り比較1
タウンライフでもらう見積り比較1
タウンライフでもらう見積り比較3
マドリエ
マドリエ
こんなに金額差がでるんですね。

ただ、私も実際に活用して感じたタウンライフの一番の魅力は見積りではないんです。
各社が作成してくれた我が家だけのオリジナル間取りこそが最大の魅力です。

利用者の間取り比較

家事動線を優先しました。
タウンライフ口コミ1−2
見せる所・仕舞う所のメリハリ重視です。
タウンライフ口コミ2
家族との距離を大切にしました。
タウンライフ口コミ3
マドリエ
マドリエ
これは凄いです。
全部取り入れたくなりました。

私が頂いた複数社の間取り

実際に渡しの元にも複数のハウスメーカー・工務店から多くのプランが届きました。
こちらがそのプランの一部です。

タウンライフでハウスメーカーから届いた間取りハウスメーカーから届いた間取り
タウンライフで工務店か届いた間取り地元の工務店から届いた間取り

間取りが手元に届いたら、まずは驚きました。
同じ要望を伝えているのに、全く異なる間取りに。

驚いたあとは、家の大きさを比較です。
建築業者ごとに予算内で建てられる家の大きさを知ることができます。

次に間取りで様々な生活パターンをイメージ。

「帰ったらここに自転車を置いて、玄関を入ったら鍵はここに置いて、コートはここにかけて…。ってあれ?2階へ上がらないとコートがかけられないぞ?」

なるべく細かくです。

マドリエ
マドリエ
このようにイメージをすることが本当に大切でした。

すると見えてきます。
建築業者の提案力が。
本当に必要なものが。
実は無くても良いものが。
好みが。
夢が。
『こんな家に住みたかったんだ!』という鮮明なイメージが。
(ここをもう一度読んでください)

タウンライフ家づくり

98.33%の人が選んだ

タウンライフで届いた参考資料タウンライフで届いた参考資料

タウンライフ家づくりは今までに118万人が活用しています。
ちなみに、資料請求のみの持ち家計画は2万人が利用しています。

60人のうち59人はタウンライフを利用していることが分かりますね。
ネットを活用しハウスメーカー選びをする人のうち、実に98.33%の人が利用しています。
あなたも利用することで、多くの検討資料と自由な時間を手にすることができます。

家で幸せを感じる家族

数量限定キャンペーン

成功する家づくり7つの法則-タウンライフ

今なら数量限定「家づくり成功する7つの法則」の本までもらえます。

私も読みました。
さすが118万人をサポートした企業が書いた本です。
間取りや設備の注意点だけに終わりません。
家を整える「色味」や外観と生活を繋ぐ「外構」も詳しく解説されています。

18〜19ページには誰もが間違える家づくりの落とし穴が掲載されています。
特に、このページに出会ったかどうかで、「あなたの家づくりが成功するか」がかかっていると言い切れます。

私は登録から20分後にメールでこの本のPDFファイルが送られてきました。
申し込み後、スマホからすぐ読むことが出来ます。

この本の無料配布キャンペーンはいつ終わるか分かりません。
ご注意ください。

ハウスメーカーに絞って検討したい方はタウンライフハウスメーカーを活用して下さい。
ハウスメーカーだけでなく、工務店や設計事務所のプランも気になる方はタウンライフ家づくりを活用して下さい。

タウンライフ家づくり
タウンライフハウスメーカー

おわりに

いかがでしたか?
今回は「怠け者が感情揺さぶる家を手にする方法」についてご紹介しました。
これで住宅業者選びも解決することが出来ます。

Yチェア

私はタウンライフを利用し、土地を紹介してもらい、家を建てました。
その土地に家を建て、住み、ワークスペースでお気に入りのイス(ハンス・J・ウェグナーがデザインしたYチェア)に座り、家族が寝た後に内緒で買った森永の小枝をちびちび食べ、このブログを書いています。

この幸せを手にできたのもタウンライフ家づくりがきっかけです。
ぜひ、参考にしてみて下さいね。